2012年08月11日

119Mac Vol.17後編『Mountain Lion、ゴチになります!』





iPhone のかたはこちらからダウンロードできます

iTunes登録はこちらから


『Mountain Lion、ゴチになります!後編』



MoutainLionの新機能を嗜む


音声入力
・fnキー2回押すと、文字入力が出来るところでは、どこでも音声入力が出来ます。しかもかなりの精度
・Siriを使っていた人には、そんなに、驚くような機能ではないにかな?

Safari6
・タブが可変幅になったようで、、、これ評判が悪い?俺は気にならないけど。
・RSSが見れなくなった。おいおい!!これは痛いぞ!かなり痛いぞ!



なんだか好感触
・感覚でしかないんだけど、LionのときよりGood Feelingです。安心感のオーラが出ています。
・動作も軽くなったような気がします。Air11のメモリ2GBにインストール。SnowLeopardの時よりは、若干もっさり感がありますが、気になるようなもっさりではありません。メニューを開くとき、一瞬待たされる感じはあります。それ以外は、意外ときびきび。
このせいかもしれなが、Lionはファーストインプレッションで違和感を感じたのですが、MountainLionのファーストインプレッションは違和感がなかった。これは、iOSに近づいたことで違和感なく入れたのかもしれない。SnowLeopardからは離れているが、iOSへの慣れがあるためか???


MountainLionの裏メニュー
1700円を破格値のOS。この際だから、もう一個OSを買おうじゃないか!?
OSの大人買い!

OS X Server 1700円

名前に「OS」とついているんで、OSっぽいのですが、このServer機能は一つのアプリケーションとして、提供されます。
インストールされるとLaunchPadの中にいます。起動すると、一つのウィンドウとして開いています。

なぜ、Serverを買ったのか?
それは、TimeMachineのためです。Serverを起動しているMacに繋がっている外部ストレージに他のMacのバックアップがとれます。もちろんワイヤレスでオッケー!疑似タイムカプセルです。タイムカプセルが1700円で実現。しかもストレージは好きなものが選べます。
問題は、Macをずっと起動していなくてはならないこと
その他にもいろいろ機能があるので、そちらは、引き続き検証していきます。
同期は、疑似タイムカプセル








公式Twitterアカウントが出来ました。
@119Mac


公式メールアドレスが出来ました。
みなさんからの、「お便り」お待ちしております。
お便りきたら、テンション上がるし〜!
119mac.info@gmail.com



Music by :
hideki223 /JINGLES
Free/BGM

All rights reserved 119Mac
( except music )
posted by 119Mac at 07:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。